スポンサーリンク

youtube関連動画に表示させる方法知りたくはありませんか?

 

誤解を生まないようにもう少し丁寧な表現をしますね。

 

youtube関連動画に表示させる確率を上げる設定方法を知りたくありませんか?

 

あなたのyoutubeの再生回数が増えるか増えないかは、関連動画に乗るか乗らないかで大幅に変わってきます。

 

youtube視聴者の5つに流入経路

 

 ・youtube内での検索からの流入

・youtube関連動画表示からの流入

・Google検索の検索結果からの流入

・ツイッターやフェイスブックなどのSNSからの流入

・サイトやブログからの流入

 

 

この中でも【youtubeの関連動画表示からの流入】があるのとないのとでは大きく視聴者数に差が生まれます。

 

そのため、youtubeに動画をアップロードする前に、これからご紹介するひと手間をかけてあげてください。

 

このひと手間が、あなたのyoutube動画が見てもらえる確率をグ~ンとあげ、最終的にはあなたのyoutubeチャネルが持つパワーが強くなり、さらに視聴者が増える好循環をもたらすはずです。

 

ではさつそくですが、youtubeの関連動画表示からの流入を増やす説明をしていきます。

 

youtubeの関連動画とはここのことです!

 

 

 

このyoutubeのメイン画面の横にある動画が関連動画です今見ているyoutube動画と同じチャンネルの動画が表示されることが多くありますが、似たような動画が表示される仕組みとなっています。

 

今回なら、ひろゆき氏の動画を見ていますので、関連動画もひろゆき氏の動画になります。

 

チャンネル名を見てみると、現在視聴中のチャンネルから関連動画が2つ表示されています。

 

その他の動画は他人のチャンネルが関連動画として表示されていますよね?

 

どのようなアルゴリズムで表示されているかはyoutubeは発表していませんが、様々な情報と実践から法則性があることがわかります。

 

今回は個人店舗などの動画を使って説明するとご迷惑をおかけしてしまう可能性もあるので、ひろゆき氏のファン、ましくはアドセンス狙いのチャンネルを使って説明させていただきます。

 

youtube関連動画対策【step1 どんな目的でユーチューブを使うのか明確に決める】

 

まず、あなたが何の目的でyoutubeを始めるかはっきりさせてください

 

ビジネス用途でyoutubeを使う目的には大きく分ける3つあります。

 

 

 ・店舗への集客

・メルマガなどへの登録

・物販サイトへの誘導

 

どんな目的でユーチューブを利用するのかはっきりさせてから、あなたの目的にあったチャンネル及び動画作りが、今後の視聴者数増加の為には重要になってきます。

 

 

youtube関連動画対策【step2 関連動画に表示させたい動画を決める】

 

例えば、あなたがひろゆき氏の発言を中心にした動画をアップロードするユーチューブチャンネルを作りたいとします。

そんな場合は他の人がアップしたひろゆき氏の動画が視聴されている場合に、関連動画で表示されると、そこから、クリックされ視聴される可能性が非常に高くなります

それでは関連動画に表示されやすい動画の探し方を教えますね。

 

 1、youtube検索でひろゆきを検索する。

2、その中からひろゆき人気動画を探す。

3、ひろゆき人気動画の中からさらに専門チャンネルを探す。

4、その専門チャンネルの中から標示回数の少ないもの探す。

 

ひろゆき氏の専門チャンネルです

 

この専門チャンネルの中から自分の再生回数と近い動画を見つけましょう。

*人気の動画をクリックすると、視聴回数が多い順で動画が出てきます。

 

 

あなたのyoutubeチャンネルが登録者数が多かったり、動画の視聴回数が多ければ、そこと近い動画を探してもいいと思いますが、これからユーチューブを運用される方は視聴回数が3桁までの動画をターゲットにしたほうが関連動画に表示される確率は上がるでしょう。

 

 

youtube関連動画対策【step3 ターゲットにした動画のタイトルをまねる】

 

もちろん、タイトルを丸パクリしてはダメですよ!!

ちゃんとあなたの動画にふさわしいタイトルをつけてください。

 

 

ただ、同じ業種で同じようなサービスを展開している場合はタイトルのキーワードなんてほぼ同じです。

丸パクはダメですが、youtube上で目にとまりやすいタイトルをつけようとするなら似て当たり前です。

 

 

タイトル被りの考え方

 

例えば横浜中華街にある【しゅうまい整骨院】がぎっくり腰の予防法の動画をユーチューブに上げたとします。

 

動画のタイトルはこんな感じです。

 

《横浜市しゅうまい整骨院監修 一発で治るぎっくり腰の治療方法》

 

同じような内容の動画を、宇都宮市のぎょうざ整骨院が動画を作成したとするとこうなりました。

 

《宇都宮市ぎょうざ整骨院オリジナル 一回で良くなるぎっくり腰治療法》

 

このぐらいの事は全然普通にあることです。

 

ほぼ同じになることもあるでしょう。

 

 

なので、タイトルに使われているキーワードがあなたのサービスにしっかりマッチしていれば、似ていてもしかたりません。

 

なるべくキーワード部分は変更せずにはそのまま使い、肉付けの部分でオリジナリティーをしっかり出しましょう。

 

いくら似せたいからと言って、他店の名前を自分のタイトルにつけたりしてはダメですよ(そんなことする人いないと思いますが)

 

*タイトルは30文字以内を推奨します!!

 

youtube関連動画対策【step4 ターゲットにした動画を裸にする】

 

ターゲットにした動画を丸裸にして、どんなタグが設定されているか調べましょう。

 

 

 

そこのソース(youtubeのタグの部分)は下記のようになっていました。

<meta name="keywords" content="ひろゆき, 論破, 議論, 西村博之, ためになる, おもしろ動画, 反論, 煽り, 放送事故, ホリエモン, 堀江貴文, ニュース, ビジネス, 稼ぎ, youtube, youtuber">

 

 

関連動画に表示されていたものの多くは、こちらのタグと7割程度は被っていました。

まったく同じタグが設定してある動画もありました。

逆に言えば面倒がって、タグの設定を行っていない人が多いので、タグをしっかり設定すれば人気動画にあなたの動画が関連動画として表示される可能性もあるということです。

ただし、絶対やらない方がいいことがあります。

 

youtube関連動画対策でこれはNG

 

関連動画対策のNGはチャンネルIDをタグに仕込むことです。

 

一昔前は、チャンネルIDを仕込むことで、関連動画として表示される確率がすごくあがりました。

 

しかし、今ではスパム扱いされ、最悪の場合だとチャンネルが削除される可能性もありますので絶対にやめましょう。

 

ただ本気で関連動画を目指すなら、タグをしっかり調査し、その中でもマニアックなタグがあれば、そのタグは入れたほうがいいです。

 

タイトルでパクるなと言ったことと矛盾しますが、なるべく固有名詞を入れたほうが関連動画に表示される確率は上がるといわれています。

 

必ず関連動画表示されるわけではありませんが、ユーチューバーなども同様な対策を行っていますので、店舗運営者様やメルマガなどリストどりなど、ニッチな業界内のyoutube戦略のひとつとしては非常に有効な手段だと思います。

 

*タグの数は10個以内しておきましょう。

 

youtube関連動画対策【step4 タグはここに書きましょう】

 

youtubeに動画投稿すると下記のような画面が出てきます。

 

その時に、先ほど説明したタイトルとタグの部分を設定していただければ大丈夫です。

 

投稿後にも動画の編集から同様の画面に飛べますので、後程設定することは可能です。

 

 

 

 

関連表示対策に重要な最後のカギについて

 

ここまでの関連表示対策であえて触れていない部分があります。

 

それは動画説明欄についてです。

 

ここに関しては最近では、黒か白かの見解が分かれてきている方法がありますが、記事に書くことは差し控えます。

 

一般的な手法としましては、あなたの運営している関連サイトのURLと、動画の説明をブログに書くような感覚で書いておけば大丈夫です。

 

店舗用にyoutubeを運用する方にはグレーな手法はお勧めしませんので、まずは今回ご説明したyoutube関連動画対策を行ってみてください。

 

もし、うまく関連動画表示された際にはご一報いただければ幸いです。

 

 

当社ではホワイトボードアニメーションを使った会社案内・商品説明など作成しています。

また、youtubeでのホワイトボードアニメーショプロモーションも行っていますので、詳しくはこちらのサイトをご覧いただくか、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

https://ホワイトボードアニメーション.com/

 

 

 

 

おすすめの記事