スポンサーリンク

整骨院集客方法として独自ドメインの整骨院のサイトにブログを開設することを絶賛おススメ中のグリとシロWEB広告社のアツシです。

 

ワードプレスという超簡単システムでブログを更新して、地域の皆様に有益な情報とあなたのキャラクターをかわいらしく伝えることできれば患者さん来てくれるものです。

当社では整骨院向けの【ブログ開設サポート】も行っていますのでお気軽にご相談ください(サポートするのは専属のwebデザイナーが対応いたします)

営業はこの辺にして今回は・・・

 

【整骨院集客方法 神の手・ゴッドハンド書籍で紹介されてますが何か?編】

 

をお送りします。

 

皆さん本屋さんで神の手なんちゃらとか、ゴッドハンドなんちゃらという本を買った事ありますか?

僕はありません(^_-)-☆

 

このブログは患者さんではなく、整骨院経営者やこれから整骨院を開業する柔道整復師にたいしてブログを書いていますので一般の方は読まない方がいいです(ここから先は夢を壊すので)

 

 

神の手・ゴッドハンド本ってどうやって出版されているか知ってますか?

 

普通に営業電話か営業メールで本だしませんかと連絡が来ます。

もちろん無料ではありません!!

ギャラが発生します。

 

ギャラもらえて整骨院の宣伝になる!!!やっぱ俺ってゴッドハンドだぜ~と喜んでますか?

喜ぶのはまだ早いです。

ギャラを出版社や広告会社に払うんですよ、、、あなたが。

 

本で紹介させてください ×

本で紹介してください  〇

 

これがゴッドハンドの現実です(-_-;)

月1回はなんかしら雑誌への掲載を売り込む、営業の電話やメールがきます!

 

 

さ~ここで整骨院経営者なら選択肢が2つあります。

1、そんなお金払って本に掲載されるなんて整骨院業界の恥だぜ!!!

2、お金払ってでも本に掲載されたい!!!

 

1を選んだ方たちさすがです。素晴らしいです。僕もそう思います。

これ以上このブログ読まなくても繁盛することは間違いないので、右上の×ボタンでこのサイトを閉じてください。

どうぞどうぞ!!

おつかれでした~~~~

 

 

 

 

2を選んだ方 壁| ´ω`)r" オイデオイデ♪

 

1、を選んだ方には説明しても時間を無駄にさせてしまいますのでおひきとり願いましたが、2を選んだ方にはここから真面目なお話をしていきます。

 

まずは僕の整骨院は

 

この本と

ぎっくり腰、ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛が90%以上で治る神の手をもつ治療院―あなたの街の治療院で、つらい痛み、しびれが劇的に楽になる!

 

この本に掲載されています!!

むち打ち治療のゴッドハンドを探せ! 交通事故の補償・保険・治療法がこの一冊ですべてわかる

 

 

お値段は合計で50万ぐらい支払いました。

 

お金でゴッドハンドになるなんて馬鹿だと思いますか?

 

・・・・・

 

自分で自分を馬鹿だと思います(^^)

 

この本みてゴッドハンド様、私を治してくださいと来た患者さんは何人ぐらいいると思いますか?

 

・・・・・

 

 

ゼロです。 よく聞こえましたか?

 

ゼロです!!

 

 

50万円使った結果は0人の集客効果がありました。

0人ですよ・・・

馬鹿ですよね?

 

 

常識的な整骨院経営者はそんな馬鹿なことはしませんが、ランチェなんちゃら戦略みたいなもので馬鹿には馬鹿なりの戦略があります。

もしあなたが僕と同じ馬鹿な柔道整復師で今後、書籍や雑誌にお金を支払い掲載してもらうならこの先も読んでください!

 

 

整骨院の宣伝広告費として雑誌や書籍に数十万払っても元を取る方法

 

先ほども言いましたが書籍を見てくる人はほぼいません。

雑誌なら少しは来るかもしれませんがコスパは悪いでしょう。

そもそも書籍の場合は町の本屋さんに置いてくれている期間も、2~3ヵ月がほとんどでそっと埃をかぶり返品されるのを待つだけです。

 

 

僕の整骨院から200mのところに本屋さんがあり、書籍が販売されて時に毎日見に行きましたが、そもそも1冊も売れていません。

著者のサイン会でもしようかと思ったぐらいです。

切なすぎるので危うく自分で買いそうになりました。

 

 

 

それならどうやってこの宣伝広告費を回収したと思いますか?

 

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

こちらの影響力の武器で紹介されている心理学のある法則を利用して広告宣伝費を回収させていただきました。

 

そのある法則とは・・・

 

権威性の法則について

 

権威性とは簡単に説明すると

 

アインシュタインの金玉

or

そのへんにころがってる金玉

 

あなたならどちらの金玉を選びますか?って話です。

 

 

普通の方ならアインシュタインの金玉を選ぶと思いませんか?

 

紹介などの口コミがあったり、長年の信用がある整骨院なら、書籍を利用してまで権威性付ける必要はないと思いますが、WEB集客するぞっという若手の整骨院の場合は権威性は是非欲しいところです。

書籍で紹介されていれば、若手の整骨院でも患者さんからの信頼を勝ち取り第一選択肢として、選ばれる確率が高くなります。

 

書籍で紹介されている=すごい

となることは間違いありません。

 

そのため、僕はある条件を満たせるなら、有料での書籍掲載はありだと思っています。

 

有料書籍広告で整骨院集客を成功させる2つの条件

 

有料書籍広告で整骨院集客を成功させる条件その1

 

整骨院のホームページ上で書籍に掲載された整骨院だとアピールする!!

 

有料書籍広告で整骨院集客を成功させる条件その2

 

権威性を利用したら権威になる!!

 

この2つの条件が揃えば、WEBからの集客が増えることは経験上間違いありません。

 

まとめるとあなたの整骨院が【腰痛ゴッドハンド10人】などの書籍に掲載された時点で、あなたは腰痛の権威にならないといけないということです。

腰痛について地域一番になるという活動をすぐにスタートさせないと、ただの嘘つきになってしまいます。

少し矛盾していますが、その時点でゴッドハンドじゃなくてもいいんです。

とにかく覚悟すればいいんです。

 

僕自身が腰痛の権威ですよと地域で気取る為に覚悟したことは

1、ぎっくり腰を断らないこと

2、MRIなど撮影してくれる病院を紹介できること

この2つさえしっかりすれば権威と言えると勝手に決めました。

 

攻めるところは攻めて、守るとこは守る。

要は患者さんの不利益を限りなくゼロに近づけることと、プロのアドバイスでぎっくり腰の交通整理をして手に負えないものは病院に紹介する。

これでいいんです。

 

売り上げの為に、ビビりながらズルズルやるのが一番良くないことです。

おまえそれでゴッドハンドなのかと怒られるかもしれませんが僕はそれでいいと思ってます。

 

だからこれから書籍広告を利用するのなら、あなた自身が得意なものか、またはこれから力を入れたいものとマッチした書籍に有料で掲載されたらいいんです。

そうすれば権威としての覚悟は自然に持てると思います。

 

例えば、あなたは頭痛の施術が得意なのに、【O脚矯正神の手50選】という書籍に掲載されてもまったくメリットはありません。

WEBサイトでO脚矯正の権威として認知されれば患者さん来ますが面倒が増えるだけです。

同じお金を書籍広告に投資するならそこは頭痛で行きましょうよ。

 

このことを頭に入れておけば、書籍広告で失敗することはありません。

自分の得意なことと、雑誌や書籍の企画がマッチングしたのならGOサイン出しちゃいましょう。

アンアンでも爽快でも女性自身でも自費出版でもエロ本でも、お金とタイミングさえ合えば、有名な雑誌に提灯記事やインタビュー記事を掲載することも可能です。

 

あなたは何の権威になりたいですか?

僕は金玉の権威になりたいです|д゚)

 

 

有料書籍広告に掲載されましたよってアピールするWEBサイトがない方へ

 

 

書籍に掲載されても整骨院の中に山のように本を積んでるだけでは誰の目にもとまりません。

整骨院のWEBサイトで書籍掲載されてますよと、アピールすることで初めて意味があるものです。

もし現在整骨院のWEBサイトがなければ自分でブログを更新できるホームページを作成しませんか?

 

 

 

ご自分で作成できる方はワードプレスのテーマ・レンタルサーバー・独自ドメインがあれば作成可能です。

僕も普段利用している会社はこちらです!!

 

ワードプレスのテーマ

レンタルサーバー

サイト独自ドメイン

 

ただ自分で初めの設定を行ったりデザインを作成するのは難しいと思います。

ご自分で作成するより当社に任せるよという方がいらっしゃいましたら問合せからお気軽にご連絡ください。

 

おすすめの記事