厚生省がついに整骨院の広告への違法調査を開始します

 

 

厚生省は、今春からあん摩マッサージ指圧・はり、きゅう、柔道整復の施術所の広告に関する実態調査をすすめています。

 

予定では今年の12月以降にガイドラインの検討を開始するようです。

 

すでに各都道府県に実態調査を依頼しています。

 

秋ごろには、各都道府県からの整骨院の広告の実態を調査したものが、厚生省にあがり、今後の整骨院広告規制の取り扱いに関わってくるでしょう。

 

今から指摘する整骨院によくある広告表現にドキッとした院長先生、今すぐ看板・チラシの修正に動いた方が得策です。

 

看板やチラシの修正するのお金かかるし、面倒くさいし気がのらない・・・

 

その気持ちは凄くわかります。

 

最後までこの記事を読んでいただき今後の整骨院広告戦略を考えるきっかけにしてもらえれば幸いです。

 

現状維持に甘んじるか、業界の波を乗りこなすか・・・

 

それは経営者の判断です。

 

具体的に厚生省が、広告のどんな部分をチェックしにくるかと勝手に予想してみました

  1. 〇〇〇治ります!!とイメージさせる広告
  2. 肩こり・腰痛の施術に健康保険が使えるイメージを与える広告
  3. 交通事故専門院であるというイメージを与える広告

 

この3つが特に調査される対象になると予想しています。

 

1、〇〇〇治ります!!とイメージさせる広告

 

整骨院では治しますって言っては行けないんです。

日本の法律では治せるのは、お医者さんだけなんです。

整骨院では治療ではなく、施術という言葉を使うルールになっています。

 

 

施術・・・

なんだその言葉と柔道整復師である私自身も思いますが・・・・

しかたないんです、そう決まってるんで。

 

術を施(ほどこ)しているだけなんです。

治療とは言っていいのは医師だけです。

 

もちろん整骨院経営者の皆さんも治すつもりで施術していると思います。

もちろん僕もそうです。

 

でもそれ整骨院の広告には、書いちゃだめなやつなんです!!!

 

保健所から指導される前に、早めに看板を作りなおしましょう。

治療・治癒・治します・治りますはNGワードです!

保健所に言われてから修正するより、自ら修正した方が将来的にはメリットはありますよ。

 

当整骨院での【〇〇〇治ります!!とイメージさせる広告】への対策

 

【治ります・治せます】というアピールはホームページ内に患者様の声などのページを作り、毎回手書きのお客様の声をひたすら増やして対策をしています。

 

手書きのメッセージをスキャンしてホームページに掲載、そしてメッセージをちゃんとテキストでも掲載します。

 

ただ画像だけ掲載してもGoogleの評価は少ないので、テキスト化したものも掲載します。

さらに、メッセージへのコメントも書き加えます。

 

これをまめにやっていけば、エキテンに負けない口コミサイトが出来上がり、Googleからの整骨院集客は容易になるでしょう。

 

顔出しOKに患者さんが入れば、さらに集客効果は期待できます。

小さいホワイトボード100均で購入して、一言書いてもらって、そのホワイトボードで顔を半分ぐらい隠すとだいたい写真撮らせてもらえますよ。

 

 

 

2、肩こり・腰痛の施術に健康保険が使えるイメージを与える広告

 

あまり大きい声では言えないと思いますが、まさかまだあなたの整骨院では健康保険を利用して肩こり・慢性腰痛の施術をしていらっしゃいますか?

 

私も整骨院経営者なので、お気持ちはわかりますし、良い悪いは今回は言うつもりはさらさらありません。

 

ただ、外看板に肩こり・腰痛とガッツリ書いて、なおかつ各種保険取り扱いと広告してるかたがいましたら、今すぐ外看板作り直した方がいいですよ!

 

指導が始まったら真っ先に注意や改善命令を受けるところだと思います。

 

整骨院で健康保険を利用して、施術できるのは頚椎捻挫や腰椎捻挫で肩こりや腰痛ではありません。

 

各種保険取り扱いの横に肩こりなんて書いてあればつるし上げられることは間違いないです。

 

もっと細かく言えば、病名や症状名全部ダメです。

 

  • 腱鞘炎
  • ばね指
  • オスグット
  • 寝違え
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 椎間板ヘルニア
  • 腰痛すべり症
  • 脊柱管狭窄症
  • アキレス腱炎
  • 五十肩

 

けっこうこの辺の症状名をがっちり外看板にかいてる整骨院さんを見かけますが、怖くて自分の整骨院ではできません。

同業者のチクリですぐ保健所きますよ。

嫌なら早めに看板を作り直しましょう。

 

当整骨院での【肩こり・腰痛の施術に健康保険が使えるイメージを与える広告】への対策

 

 

肩こりなど慢性症状に関しては健康保険は使用していませんが、いろいろな症状の患者さんにもちろん来院して欲しいので、得意な症状についての解説記事や、予防法の記事をホームページに掲載しています。

 

整骨院のブログでの記事で、症状への詳しさを伝えることによって、患者さんが自らあそこの整骨院に行くとこの辛い症状について理解があるから治るかもと想像してもらえるような記事を書いています。

 

専門書を読んだらその写真やAmazonアフリエイトを貼り付けています(たまに飲みだいが稼げます)

 

たとえば腱鞘炎の勉強会に行ったときには、腱鞘炎+治療+地域名で検索に乗るような記事を書きます。

 

直接的な表現で治りますと言えない分、治りそうな雰囲気をかもし出すことが重要です。

 

3、交通事故専門院であるというイメージを与える広告

 

交通事故専門院・・・

そんな専門はありません。

 

保健所に保険会社経由で通報される可能性もないとは言えません。

保険会社は交通事故に強い整骨院を嫌っています。

別に当たり屋の手助けしてるわけでもないのに嫌われます。

 

整形外科としっかり連携とって、懇意の弁護士事務所がある。

交通事故患者さんにとっては鬼に金棒な整骨院ですが、保険会社的には目障りです。

会社としては動きませんが、担当者レベルではありえる話です。

 

特に保険会社にオラオラしてしまう整骨院の先生もいらっしゃると思いますが、保険会社の担当者様に冷静に対応してしっかり言いたいこと言いましょう。

 

そんなとき交通事故専門って標榜していいんですか?と保険会社担当に弱みを見せることは得策ではありません。

なので交通事故専門をアピールするのは辞めておいた方がいいと思います。

あくまでも普通の整骨院が超交通事故に詳しくて、弁護士もウロウロしてるよって状態がベストでしょう。

 

当整骨院での【交通事故専門院であるというイメージを与える広告】への対策

 

ここについて完全にメイン整骨院サイトとは別に交通事故専門サイトから集客しています。

 

交通事故専門治療ではなく、交通事故にあってしまった人の役に立つサイトを作り、そこから整骨院でも交通事故の施術ができるんだということ知ってもらい来院してもらえています。

 

この整骨院の先生、交通事故に詳しそうだなと思わせる記事をホームページに上げることをおすすめします。

 

これをメインの整骨院サイト内でやろうとすると、普通の患者さんの集客が難しくなります。

 

自分で記事さえかければ、あまりお金をかけずに2つのWEBサイトを持つことも可能です。

 

お得にチラシのリニューアルを行いたい方は一般的な印刷会社に頼むより安く制作できる方法があります。

テレビCMでも最近増えてる、ネット印刷会社を利用することです。

ネット印刷でお馴染みのラクスルでは、リーズナブルな料金でデザイナーさんにチラシのデザインを作成してもらうこともできます。



整骨院の違法広告摘発が行わるようになった後の集客について

 

これからの整骨院業界については暗い話しかないと思います。

患者さんを集客するための広告は今まで以上に法律上だせなくなる。

柔道整復師の業界団体では整骨院の広告規制緩和を求めていますがまず無理でしょう。

 

看板・チラシ・DMなどの広告は本来は院名・営業時間・場所・電話番号など基本的な事しか書けないんです。

じゃ~もう整骨院の集客あきらめますか?

 

機能訓練指導員としてデイサービスで働くか、頑張ってケアマネージャーとって永久就職できる施設に転職しますか?

 

介護業界は人手不足なので高齢者のために頑張るのも良いことだと思います。

 

介護業界で勤務する覚悟がある柔道整復師の方は早めに優良な介護施設に転職したほうがいいです。

 

理学療法士の方々も機能訓練指導員としてデイサービスなど働き始めているので、好条件の介護施設を早めに探しましょう。

 

柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師の求人・転職ならスリーサイズ【公式サイト】はこちら



もし、あなたがまだまだ整骨院を経営して、頑張りたいと思うのなら、先ほどの【当整骨院での対策】にもあるようにWEBからの集客を試行錯誤してやっていくしかないんです。

 

その為には、更新しやすいホームページを持って、地域の患者様を集客する記事を自分で書き続けるか、予算を組んでホームページ制作業者にブログを更新してもらうしかないんです。

 

複数店舗経営されているようなオーナー様でしたら、ホームページ制作業者に依頼することをお勧めしますが、まだまだ軌道に乗れていない整骨院経営者様なら、なるべく予算をかけたくないという気持ちもわかります。

これから本気でホームページで地域の皆様を自分の整骨院に集客したいと思われるのなら、最後まで読み切ってください。

 

ホームページって広告規制の対象にならないって本当?

 

はい!そうなんです。

整骨院のホームページは、今のところ広告というカテゴリに入らないんです。

 

広告というのは見たくなくても目に入る物を言います。

例えば、外看板・チラシ・ダイレクトメール・web上のバナー広告などです。

 

いっぽう、ホームページは検索するという行為があるので、自ら探してホームページを見つけますよね?

そのため、現在の柔道整復師法の見解では広告にはあたりません。

もちろん、【癌治します!】などのとんでもない広告は医師法にひっかかりますし、【骨盤矯正で簡単ダイエット!!】などと広告すれば景品表示法に引っかかる可能性もありますが、ブログで自分の日々の勉強内容や、施術に対して見解、地域の皆さんへのお役立ち情報を発信することを保健所や厚生省が積極的に注意するとは今のところ考えにくいです。

 

もちろん法律を遵守する必要はありますが、個人的にはこのような記事を更新していけば集客につながると考えています。

 

  • あなたが受けた治療技術のセミナーの様子を整骨院のホームページにアップする!
  • 毎月スタッフと行う技術研修会の様子を整骨院のホームページにアップする!
  • 2か月に一回同業者の仲間との飲み会の様子を整骨院のホームページにアップする!
  • 整骨院のタオルをリニューアルした時の様子を整骨院のホームページにアップする!
  • 待合室の漫画を新規購入した様子を整骨院のホームページにアップする!
  • あなたが趣味で楽しんでいる様子を整骨院のホームページにアップする!

 

などなど、整骨院の紹介・人との交流の様子・あなた自身を、しっかりホームページで発信していくと着実に患者さんは定着します。

 

一度来院さえしてもらえれば、リピーターになってもらうことはさほど難しくはありません。

 

自分の整骨院のホームページをワードプレスを利用して自分で簡単に作成&更新する方法

 

なるべくお金をかけずに、自分で更新できるホームページを持つ方法があります。

 

それはワードプレスというブログシステムを利用して、ご自分でホームページを作成する方法です。

 

ワードプレスとは、一言で言うと自分専用のブログです。

 

アメブロなど大手の無料ブログもありますが、あれをメインで利用するのはリスクがあります(アメーバが急にブログサービスをやめる可能性もゼロではありません)

 

一方、ワードプレスならドメインとサーバーは自分で契約するので、その辺の心配はありません。

 

もちろんお金はかかります。

 

おすすめサーバー

サーバーとドメイン代がだいたい月1000円程度かかります。

おすすめするサーバーは、こちらのエックスサーバー、スピードも速く、文句なし!!


おすすめドメイン

私が良く使うドメイン会社は、ムームードメインです。

簡単なんでドメイン取得も簡単なんでおすすめします。


ワードプレスのテーマとは?

 

ワードプレスの利用にはテーマというものが必要となります。

 

ワードプレスの初期設定は真っ白な手帳の中身のようなものです。

 

あなたが気に入るデザインの手帳カバーを購入する必要があります。

 

手帳カバー=テーマと覚えてください。

 

ワードプレス利用して整骨院のホームページを成功させるにはテーマ選びが鍵を握っています。

 

ワードプレスのテーマはピンキリですが1万円から5万円程度で販売されています。

 

テーマの中には無料のもありますが、使いにくかったり、更新がされなかったりと、パソコンい詳しくない人にはあまりお勧めしません。

 

WordPressテーマ『ELEPHANT~エレファント~』を整骨院サイトにすすめる理由

 

私がおススメしているテーマは,WordPressテーマ『ELEPHANT~エレファント~』と言って、ブログで集客する専門家が開発しているのでデザインだけではなく、使い勝手も申し分ないです。

 

さらにエレファントのすごいところは、ブロガーだけでなく、店舗のWEBサイトを制作する上で便利な機能も簡単に追加できるんです。

 

例えば、WordPressテーマ『ELEPHANT~エレファント~』を利用して当社で作成した架空の整骨院サイトのTOPページですが、スマホの下の方に電話番号と問い合わせボタンがあります。

 

これをクリックすれば電話がかかりますし、問い合わせを押せば問い合わせフォームにとばすこともできます。

もちろんライン@にも飛ばせます。

 

*スマホからこちらの画面をクリックいただければ、スマホでの表示が確認できます。

 

 

 

パソコンだとこんな感じです。

右上に電話番号、そしてその下にお問い合わせが表示されていますよね?

ここにライン@を表示しても良いですね。

 

パソコンから表示を確認したい方は下の画面をクリックしてください。

 

 

あとは、しっかり記事を書き続ければ、整骨院への集客に確実につながってきます。

ただ、記事を好き勝手書いても、なかなかGoogle検索で上位表示されてきません。

ブログの書き方なんてわかりませんよね?

 

 

このWordPressテーマ『ELEPHANT~エレファント~』を購入した方には、開発者の松原潤一さんが運営するBlog Marketing School【BMS】というオンラインスクールに6ヶ月間無料で入会できます。

 

僕自身も毎月5,000円支払って参加していますが、学ぶことが多すぎてなかなか辞められません。

 

地域名+整骨院程度の検索キーワードなら、6ヶ月で充分ブログを書くコツをマスターできるので,私のように更新しなくても大丈夫だと思います。

 

 

 

【公式】WordPressテーマ『ELEPHANT~エレファント~』はこちら

 

【公式】Blog Marketing School【BMS】はこちら

 

ワードプレス初期設定&TOPページカスタム料金  30,000円

 

エレファントの設置方法などは、BMS内ので充分理解できると思いますが、日々の整骨院業務でお忙しい方には、先ほどのサンプルサイトのようなTOPページへの設定代行を当社で行っています。

当サイトからWordPressテーマ『ELEPHANT~エレファント~』をご購入いただいた方へのサービスとなっております。

 

こんな方は下記お問い合わせからお気軽にお問い合わせください!!

  • 自分でホームページのブログを更新して整骨院の集客をしたい!!
  • いま利用しているホームページの月額使用料や修整料金に不満がある!!
  • これから開業するからお手軽にホームページを作りたい!!

 

 

 
おすすめの記事