今日は当社のスタッフ石ちゃんの33歳の誕生日のお祝いを居酒屋でしました。

もともと石ちゃんは鍼灸師ですが、マジオタの力を発揮し当社のWeb制作部門の未来のエースとして、現在は上野のWeb制作会社ligさんが運営するWebスクールに週の半分通学し、週の半分は整骨院で施術してもらっています。

ある程度のWeb制作はすでにできるのですが、やはりその道のプロになってもらうには、プロの指導を受けるのが最短ルートになると考えligさんの門を叩かせてもらいました。

治療家として生きていくか、Web制作で生きていくか話し合いをしてWeb制作で食べいく決断をしたので、Web制作会社を私の独断で立ち上げました。

 

学費のほとんどはキャリアアップ助成金を使うのでやりきってくれれば還ってきますが、まだまだ整骨院から給料などは持ち出しな状況です。

でも、人の変化を近くで見るのは悪くないです。治療家として接していたときは不安しかありませんでしたが、Web制作のエースとして接していると頼りになる相方として接することができます。

人には向き不向きがあると思いますが、それ以上に人には信頼や期待されるということが成長のかてになるのかも知れません。

21歳で病院で勤務した後、こっそり夜だけの整骨院を初めて、起動に乗るが、子供が産まれイロイロあり、整骨院を売却。

その売却資金で現在の予約制の整骨院を開業、通りすがりでくる患者さんは年間一人か二人の物件でなんとか生活できたのはWeb集客の力が大きいと感じWeb制作会社を立ち上げる事の夢みる。

そのWeb制作会社の夢ををパソコン片手打ちの私に変わってエースとして頑張ってくれるはずの石ちゃんに乾杯です。

そんな石ちゃんが作成途中のWebサイト

まだまだブラッシュアップする必要はありますが、このまま続ければ整骨院業界のWeb制作の受注が止まらなくなるでしょう(笑)

もう動きだしたので成功することしか考えずに動きつづけるだけです。失敗しても友達の整骨院や老人ホームで雇ってくれるはず。

最低限の責任感を持って、あとは馬鹿な挑戦を続けたいと思う馬鹿なおっさんは、石ちゃんと別れたあと一人で磯丸水産でスマホでブログを書いています。

 

日本酒を低糖質ダイエットを小休止してチビチビ飲んでるとたまたま目に入ったアカモクという名前。

現在お世話になっているコンテンツマーケティングスクールでなんか聞いたことある名前だと思いつい注文してしまいました。

きっとこのアカモクという海藻が日の目をあびたのも、いろいろな努力の結果のたまものなんだと思います。

そんなことを考えさせられる有意義な夜でした。

 

あ〰ガールズバーのキャッチの女の子かわいいな〰

あっ!! 心の声が!

今日は真面目なブログで閉めるた予定でしたが我慢できませんでした(T0T)

 

 

 

 
おすすめの記事