スポンサーリンク

馬刺しのたてがみ(コウネ)は馬肉の中でも、とても希少な部位なのでスーパーやお肉屋さんではなかなか購入できません。

馬刺しは好きだけど、そのたてがみって何?と思う方が多いことでしょう。

そんな馬刺しのたてがみ(こうね)を知らない方に是非あの美味しさを知って欲しいと思い、たてがみの美味しい食べ方から、スマホやパソコンで購入できるおすすめ馬刺しショップからのお取り寄せ方法までお伝えしたいと思います。

 *こちらのオススメ公式サイトから馬刺しを購入で、今ならその場で使える500円分のポイントがもらえます。


 

最近女性の間では馬刺しブームが来ているようです。

馬肉は低脂肪・高タンパクなので、鳥のササミや胸肉ばかりのダイエット食に飽きたら馬刺しで気分転換なども可能です。

今回、ご紹介しているたてがみ(コウネ)はコラーゲンの塊なので、ダイエットで肌がパサつくのを予防してくれる効果も期待できます。

鉄分やビタミンも豊富でダイエット食にぴったりと、モデルさん達もこっそり馬肉を食べているようです。

馬刺しの希少部位【たてがみ(コウネ)】って知っていますか?

 

良く皆さんが居酒屋などで、口にする馬刺しは赤身が中心のさっぱりしたお味のお肉です。

例えるなら、馬刺しの赤身の味は「マグロの赤身と焼肉のロースの間」のような味が個人的にはします。

 

少し甘めの馬刺し専用醤油に、ニンニクかショウガをつけて馬刺しをいただく。とても美味です!

普通の赤身の馬刺しも美味いですが、たてがみという部位は同じ馬刺しでも全く別の食べ物です。

 

通常馬刺しは真っ赤ですが、たてがみという部位は真っ白です。

脂っこいと感じる人ももちろんいますが、コラーゲンがたっぷりなので女性のお肌には最適な食材、それが馬刺しのたてがみなんです。

 

馬刺しのたてがみ(こうね)をご存知でしょうか?

 

この右から2番目の色白のやつが馬刺しの中でもたてがみ(こうね)と呼ばれる部位です。

このたてがみを初めて食べたときあまりの美味さに2皿食いました。

最近ではモデルさんなどの女性にも馬刺しのたてがみの人気が急上昇しているようです。

馬刺しのたてがみのどこの部位?

この馬刺しのたてがみの部位ですが・・・・・

首の後ろの部分ででたてがみが生えている部分のお肉になります。

色をみてわかるように真っ白でほぼ油とコラーゲンが成分です。

肉の味はあまりぜず、甘みというか旨味がジュワ~って感じのお味です。

 

ただ馬刺し王国の熊本出身の方に言わせると馬刺しは赤身に限るようで、このたてがみという希少部位の美味しさに気づかない方も多いようです。

もちろん普通の馬刺しも大好きんで好きですが、一回たてがみにチャレンジしてみませんか?

 

馬刺したてがみの食べ方

たしかにたてがみ単体で食べても美味いのですが、もっと美味しかったのは桜ユッケです。

赤身肉の細切りにたてがみの細切りをまぜた桜肉のユッケを馬肉専門店で食べたら顎がもげるぐらい美味しかったです。

 

その他に、馬肉専門店で食べた馬刺し料理は、通常の馬刺しである赤身肉と、希少部位のたてがみを薄切りにして、それを合わせて一緒にいただくととても美味しかったです。

とにかく馬刺しは赤身肉オンリーと思われている方には是非一度、馬刺し希少部位のたてがみにチャレンジしていただきたいものです。

 

馬刺しのたてがみ(こうね)をお得な価格で食べる方法

ちなみにたてがみは希少部位なので馬刺し専門店で食べると普通の馬刺しの倍ぐらいの料金がかかる場合があります。

なので馬刺しのたてがみは通販でお取り寄せする事が最安値で購入する方法です。

楽天やAmazonでも【馬刺し・たてがみ】で検索すると色々とでてきますが、馬刺し卸から直接通販でお取り寄せする方が、馬刺しの質もお値段も断然いいです。

補足で説明しますが、たてがみと検索するとコウネ刺しとでてくる場合があります。

たてがみとコウネは同じなので安心してポチッと注文してください。

ふたえご刺しは赤身肉と油部分の2つが味わえる部位なので美味しいです。

 

私も馬刺しが好物です。2ヶ月に一回ぐらい食べたくなるので、毎回居酒屋に子供を連れていくわけにはいかないので、取り寄せて家で晩酌しながら馬刺しを食べます。

普段、私が馬刺し食べたくなった時に購入している馬肉専門店は利用しているお店は馬刺しの産地である熊本の菅乃屋さんです。

菅乃屋さんは、自社牧場(千興ファーム)や、馬肉料理専門店を九州で5店舗経営する熊本馬肉会の名店です。他にもいくつか馬刺しを取り寄せることができるお店がありますが、個人的には熊本の出身の友人が勧めてくれた菅乃屋さん一択です。

今なら会員登録するとその場で使える500円引きになるポイントをもらえます!

馬刺しの本場熊本よりお取り寄せ・馬肉専門店【菅乃屋】公式サイトはこちら

*色々なセットがありますが今回はぜひたてがみ(コウネ)刺しが入ったセットを是非ご賞味ください




馬刺したてがみの鮮度について

馬刺しは冷凍したものを流通させることと厚生省の指導があり、馬刺し専門店で食べても通販でお取り寄せで食べても冷凍の馬肉を解凍して食べますので差はありません。

馬刺し卸に近い業者から購入する方が、原価に近い値段で良い肉質の馬刺しを食べれますので、通販でのお取り寄せをお勧めします。

牧場で加工し冷凍保存までしている業者からお取り寄せすることが一番外れがなく安心です。

海外物は冷凍された物が一度とけて、それを再冷凍したものも一部あるようなので気を付けてください。(そのような馬刺しは黒くなっている場合があります。)

私のオススメは熊本産の馬刺しです。

馬刺したてがみのカロリー

馬刺しのたてがみのカロリーが気になるところですが、たてがみの正確なカロリーはなかなかでてきません。

参考までに馬刺しの赤身のカロリーは100グラムで110カロリー程度だそうで、牛肉に比べると半分程度と言われています。

その点からも馬刺しが女性に人気なのも納得できます。

実際、馬刺したてがみを食べてみるとカロリーはそれほど高くないと感じました。

馬刺しの栄養価が最近注目されています!!

馬肉のは高たんぱくで低糖質なお肉でダイエット中の方におすすめな食材です。脂っこいイメージのたてがみ(コウネ)もコラーゲンが多く、少し食べれば満足感が得られますので女性にもおすすめです。

馬肉で低糖質ダイエットもありかもしれませんね。栄養価などの詳しい記事は今度書いてみようと思います。

 

*こちらの公式サイトから馬刺しを購入で、今ならその場で使える500円分のポイントがもらえます。


 

おすすめの記事